閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

妊活は男女一緒に

昨日の夜、就寝中に突然妻がうめき声を上げ始めました。驚いて声をかけると、「足が痛い。右足が痛い。」と何度も叫びます。布団をめくって触ってみると、右足のふくらはぎがピクピクと痙攣していました。どうやら、こむら返りになったようです。…

前に、妻のおなかに絵本の読み聞かせをしているという話を書いたことがあります。今も毎日絵本の読み聞かせを続けているのですが、ここのところ、おなかの赤ちゃんのちょっと嬉しい行動に気づくようになりました。絵本を読んでい…

帰宅途中の電車の電光掲示板で、松たか子さんが妊娠されたというニュースを目にしました。現在妊娠6カ月、来春出産予定のようです。 松たか子さん、学生時代からとても好きで、松たか子さんが出ているドラマは欠かさず見ていました。 最近は、少し…

比叡山に登ってきました。「妊娠中の長距離移動、身体に負担がかかる旅行は控えましょう。」これは、妊娠中の過ごし方の鉄則の一つです。このサイトの妊娠中の過ごし方にもばっちり書いてあります。しかし、先日の11月23…

先日、新聞を読んでいて、「今日」という詩に目が止まりました。ここ数年で、ネットなどを介して世の中のお母さんの目にとまり、急激に広まった詩で、ネット上ではけっこう話題になっていましたが、新聞でも取り上げられるようになっていました。…

先日、私の親と一緒に、妻が入院する際に必要になる物を買いに行ってきました(先日の記事はこちらからどうぞ。)。しかし、電車で行ったので、赤ちゃんの布団や紙おむつなど大きいものは買えなかったため、今日は車で近くの西松屋まで行ってきました…

現在、妻は妊娠8か月です。そろそろ入院の準備を始めた方が良いと思い、週末に入院時に持っていくものを買いに行ってきました。買いに行った、といっても選んだのも買ってくれたのも私の親です。妻や赤ちゃんに必要なものだけでなく、ベビーカー…

妻のおなかはすっかり大きくなり、誰が見ても妊娠していると分かるくらいになりました。胎動も日常的に感じられるようになっています。私が妻のおなかに手を当てると、必ずと言っていいほど、おなかの赤ちゃんが元気に動いてくれるので、つい嬉しくて一日…

かなり久しぶりの投稿になります。妻の容態が落ち着き、妊婦検診でも母子ともに元気だと言われる状況が続くようになったので、少しずつ投稿を再開していこうかなと思っています。突然、休止してしまい、読んでくださっていた方にはご迷惑をおかけ…

マタハラとは「マタハラ」という言葉を聞いたことがありますか。マタハラとは、マタニティハラスメントを略した言葉で、働く女性が妊娠や出産を理由として、勤務先から解雇、降格、退職勧告など不利益な対応をされたり、妊娠や出産をきっかけ…

先日、妻の病気が分かって、ブログを中断していました。妻は、ひとまず手術が終わり、容態も落ち着いてきました。退院はしばらく先になりそうですが、母体にも赤ちゃんにも大きな問題は見つからなかったので一安心です。とは…

突然ですが、妻が入院することになりました。昨日の深夜にリビングで突然倒れ、頭を強く打って病院に運ばれました。意識は戻りましたが、検査の結果、大きな病気が見つかりました。産婦人科系の病気ではありませんが、母体にも赤ちゃんにも命…

最近、そろそろマタニティスクールに参加してみようかなあと思っています。妻と一緒に初めて妊婦健診に行った際、あまりに待ち時間が長いので、保健所に行って母子手帳交付申請を行ってきました(そこで保健所のおばちゃんにつかまって長々と話を聞か…

「さて、今日もブログを書こうかな。」と思って、ワードプレスのダッシュボードを開いて、ふと記事数を見てみると、101と記載されていました。気がつくと、100記事を超えていました。そこで、少しこれまでを振り返ってみました。&nb…

ついに、胎動が始まったようです。数日前から、妻がおなかを中から蹴られるような感覚があると言いだしました。痛いわけではないけれど、時々どんっ!と衝撃が起こるようです。最初は、寝ているときによく感じる、ウトウトしていたのに起きて…

昨日、私が、妻とおなかの赤ちゃんに絵本の読み聞かせをするようになったと書きましたが、もう一つ、妻と一緒に楽しんでいる本があります。「ウォーリーを探せ」です。私が子どものころに大流行りした「探し絵本…

ここのところ、毎日一冊は、妻とおなかの赤ちゃんに絵本を読み聞かせています。妻は、以前、私の実家から日本の絵本をたくさんもらってきて、妻の日本語の勉強とおなかの赤ちゃんへの読み聞かせを兼ねて、時間があるときに絵本を読む…

先日の妊婦健診では、妻のおなかの赤ちゃんの性別は分かりませんでした。そのため、赤ちゃん用品選びは少しお預けかなあと思っていましたが、ちょっと事情が変わりました。来月、妻の弟が、家族を連れて日本に遊びに来ることにな…

妻ではありません。私がです。ここのところ、仕事が忙しくてバタバタしていました。家にはなるべく早く帰って夕食は妻と一緒に食べるようにしていますが、食後は持ち帰った報告書を深夜まで作成する日が続いていました。…

今月の妊婦健診では、そろそろ赤ちゃんの性別が分かるかなあと期待していたのですが、医師からは性別についての話は一切なく、超音波検査を見ていてもよく分かりませんでした。性別が分かり始めるのは5、6か月頃からということなので、期待しすぎた…

さらに記事を表示する

固定ページ

ページ上部へ戻る Top