閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

妻の誕生日プレゼント選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妻の誕生日プレゼント選び

今日は妻の誕生日です。

毎年、誕生日には家で妻がごちそうを作り、私がケーキを買って、2人でささやかな誕生日パーティをするのが慣例になっています。

しかし、今年は、私の親も妻の誕生日パーティに来ることになりました。

これまでは、私が転勤で四国や九州にいたので親が来ることはなかったのですが、今年は地元に帰ってきたということで、妻が参加してもらったらどうかと言い出し、私の親も賛成したので、少しだけ大きなパーティを開くことになりました。

私としては、夫婦水入らずで祝いたかったのですが、妻本人が私の親にも参加してほしいというので仕方ありません。

もともと、妻と私の母はかなり仲が良くて、常日頃から私の至らなさや子どもの頃の失敗をネタに盛り上がっているので、パーティでも何をネタに私をからかってくるのか、今からちょっとブルーです。

 

ただ、ブルーになっていても準備はしないといけないので、昼からはケーキとプレゼントを買うために外出します。

毎年、ケーキはショートケーキかフルーツ盛りだくさんのケーキと決まっているので楽なのですが、問題はプレゼントです。

妻と結婚して同居してから、バッグ、時計、財布、ネックレス、指輪と毎年違う物をプレゼントしてきたのですが、去年の指輪で私の数少ないプレゼントレパートリーは底をつき、今年は何を買えば良いのかなかなか決まりません。

バッグは古くなってきているし、ネックレスはいくつかあっても良いとは思うのですが、なんとなく「毎年違う物をプレゼントする。」習慣を崩したくありません。

昨日一晩考えて何となく良いかなと思えてきたのはブレスレットかイヤリングですが、来年には赤ちゃんが生まれることと、妻のおおざっぱな性格を考えると、「部屋の中に放置して、赤ちゃんが誤って飲み込んだらどうしよう。」なんて妄想が働いて決めきれません。

妊婦用品や赤ちゃんにからめた物も良いかなと思ったのですが、女性の同僚と話した際に、「枚方は女心がまるで分かっていない。」、「お母さんになっても、誕生日に家事用品なんかをもらった日には愛情が一気に冷める。」、「お母さんになると女性度はどうしても下がってしまうし、夫婦間でも男性女性として接する時間は経る気がするけど、誕生日くらいは女性として接してほしいし、プレゼントも女性として受け取りたい。」などとキツい言葉をいただいたので、あきらめました。

 

徒然なるままに書いていたら昼前になったので、そろそろ出かける準備をします。

後はもう、出たとこ勝負です。

良さそうな店の店員さんに片っ端から声をかけてみようと思います。

 

枚方あき

にほんブログ村 マタニティーブログへ
The following two tabs change content below.

関連記事

  1. ソファが届かない

    ソファが届かない

  2. 妻が入院しました。

  3. 人工中絶手術

    望まない妊娠

  4. 母子手帳をもらいに行こう

    母子手帳をもらいに行こう

  5. 体の節々が痛い、寝付きが悪い、便秘になるetc…

    体の節々が痛い、寝付きが悪い、便秘になるetc…

  6. 赤ちゃん用品選び

    赤ちゃん用品選び

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top