閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

初めて、産婦人科の診察と超音波検査に同席しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初めて、産婦人科の診察と超音波検査に同席しました。

今日は仕事を休み、妻の産婦人科の診察についていきました。

産婦人科についていくのは今日が2度目ですが、1度目は席を外しているうちに診察が終わるという痛恨のミスをしているので、一緒に診察を受けるのは初めてです。

妻と一緒に病院に入って産婦人科へ行き、待合室でもトイレを我慢して待ち、無事、診察や超音波検査に立ち会うことができました。

 

診察は、前回受診した際に妻が受けた検査の結果を聞くのが中心でした。

結果は、体調に異常はなし。

ホッと一安心です。

唯一気になるのは、異常というほどではないのですが、血中の血を固める成分が若干少なかったことです。

医師からは、妊娠した女性の多くが同様の状態になるので心配いらないと言われましたが、妻も私も心配で、医師にいくつも質問し、数か月後にもう一度検査をしてもらうことになりました。

 

診察の後は、超音波検査です。

妻は、診察室の隣の部屋へ移動して、下着を脱ぎ、内診台に股を開いて横になりました。

妻が横になるのを見計らって、医師がおなかの辺りにカーテンが引いてくれました。

本やネットで見て、さんざん衝撃を受けてきた光景ですが、実際、妻が下着を脱いだ姿で股を開いているのを目の当たりにすると、やはり強い衝撃を受けました。

妻の担当が女医さんだったので、若干気は楽ですが、それでも抵抗があります。

妻は、3度目の内診で、家では「もう慣れた。」と言っていましたが、内診台に上るときには少し顔が引きつっていました。

端から見ている私なんて比ではないくらい、強い負担を感じていたはずです。

器具を挿入される際も眉間にしわを寄せて辛そうにしていて、思わずそっと肩に触れてしまいました。

 

それでも、子宮の中が画面に映し出されると、妻も私も思わず笑顔になりました。

2週間前に見た写真よりも、はっきりと分かるくらい大きくなっています。

顔と身体の区別はもちろん、背骨や手足が作られているのがくっきり写っていました。

何より感動したのは、心拍です。

白黒の超音波画像の中で、ゆっくりと、でも確かに点滅していました。

妻のおなかの中で、赤ちゃんが確かに息づいていることを初めて目の当たりにして、「すごい」としか言えませんでした。

医師から「ここが心臓ですよ。元気に動いていますね。」と言われたときは、嬉しさやら気恥ずかしさやらよく分からない気持ちが、グッとこみ上げてきました。

時間にするとほんの1分前後だったと思いますが、私の脳裏には、妻のおなかの中で育つ赤ちゃんの姿がくっきりと刻み込まれました。

 

その後は、次回の診察日を決めて、診察代を払って帰宅しましたが、帰り道でも家に着いてからも、妻とはおなかの赤ちゃんが大きくなっていた話で持ち切りでした。

昼過ぎには、私の父母からも連絡があり、検査結果がおおむね問題なかったことを伝えると、とても喜んでいました。

 

今日は、妻に同行して本当に良かったと思います。

 

妻の体調に問題がなく、そのおなかには確かに赤ちゃんがいて元気に育っているのを、確認できたことが一番大きいのは間違いありません。

また、実際に診察を一緒に受けて超音波検査に立ち会うまでは、「妊娠は妻だけのことではなく、妻と私のこと」だという義務的な気持ちがどこかにありました。

しかし、実際に行ってみると、そうした気持ちは吹き飛び、これからも妊娠に積極的に関わりたいという気持ちに自然となりました。

今後も、できる限り仕事の都合をつけて妻に同行したいと思います。

 

枚方あき

にほんブログ村 マタニティーブログへ

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 初めての産婦人科の診察

    初めての産婦人科の診察①

  2. 私は赤ちゃん

    私は赤ちゃん

  3. 妊娠中のアルバム

    妊娠中のアルバム

  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~

    前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前…

  5. 夫婦水入らずの時間が必要なのは男性だけ?

    夫婦水入らずの時間が必要なのは男性だけ?

  6. 妊娠後の経過〜妊娠4か月(12週から15週)〜

    妊娠4ヶ月〜安定期はすぐそこ!胎盤ができて赤ちゃんの成長は急加速…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top