閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

妊娠中のアルバム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠中のアルバム

3日前、妻がマタニティウェアと一緒に、一冊のアルバムを買ってきました。

 

妻と私は、毎年1冊、旅行先や家族で撮った写真を集めて年度アルバムを作っているので、今年の分を買ってきたのかと思いました。

しかし、年度アルバムは毎年年末に作ることにしています。

今は時期が早すぎる気がするので、妻に尋ねてみると、「妊娠中のアルバムを作る。」という答えが返ってきました。

 

妻が言う妊娠中のアルバムとは、妻や私の妊娠中の様子を撮った写真や、産婦人科でもらった超音波写真を時期ごとにまとめておさめるアルバムのことです。

妻が買ってきたアルバムには、写真を挟むスペースの横に、一言二子とメッセージを書き込める欄があり、写真と一緒にそのときに感じた気持ちを書いていくそうです。

私の母が、私が生まれた時から小学校くらいまで、同じようなアルバムを作ってメッセージを書き込んでいたのを見て触発されたと言っていました。

私も実家で母が作ったアルバムを見たことがあり、子どもが生まれたら作ってみようかなと思っていましたが、妊娠する前からという発想はなかったので驚きました。

今のところ、産婦人科で撮ってもらった超音波写真が数枚だけですが、これからどんどん増やしていこうと思います。

私が料理や洗濯をしているところをたくさん妻に撮ってもらい、生まれて来る子どもに良いお父さんをアピールしてやろうか、そんなこそくなことも考えていたりします。

 

ちなみに、妻からは、妻がタイ語で、私が日本語でそれぞれメッセージを書き込もうと言われました。

生まれてきた子どもが大きくなったときに、タイ語と日本語で妻と私の気持ちを読むことができて、語学の勉強にもなるからだそうです。

てっきり妻だけが書き込むものだと決めつけていたので驚きましたし、自分がメッセージを書き込むことには少し抵抗があります。

妻は、何事にもポジティブなので、素のままでも子どもが読んで嬉しくなるようなメッセージを書けそうですが、ネガティブ思考が強い私が素のままで書くと、子どもに引かれるメッセージを書き残しそうだからです。

かといって、こりすぎてもかえって気持ち悪いですし、適当なところが難しいです。

お母さんだけではなく、お父さんのメッセージがあった方が子どもは喜んでくれるかなという気はしますが、しばらく考えてから決めようと思います。

 

今日は思いのほか、仕事が一段落したので早く帰ってくることができました。

連日、終電で帰る生活だったので、この時間に家に帰ってこられるのが本当に嬉しいです。

明日以降はまた遅い日が続きますが、今週末の納期が過ぎれば落ち着くはずなので、またサイト作りも再開したいと思っています。

 

枚方あき

にほんブログ村 マタニティーブログへ

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 妻の容態が落ち着きました。

  2. 夜起きていられない

    夜起きていられない

  3. 夫婦水入らずの時間が必要なのは男性だけ?

    夫婦水入らずの時間が必要なのは男性だけ?

  4. エアコン

    エアコンがなくて苦しむ私とエアコン嫌いの妻

  5. 妻が疑り深くなってきました

    妻が疑り深くなってきました

  6. はじめまして

    はじめまして

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top