閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

「ダメなものはダメ」だと教えても良いのでは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ダメなものはダメ」と教えても良いのでは?

今日は朝から休日出勤し、納期が迫った仕事に必死で取り組んでいたのですが、ふと気が抜けた際に、子持ちの同僚が集まって話しているのが耳に留まりました。

話していたのは3人の20代の女性社員で、「子どもが悪さをしたときにどう接するか。」という話題で盛り上がっていました。

妻と私の赤ちゃんはまだ生まれてもいないので、妻のおなかをさすりながら、自分の中で最大限に優しい声で「元気に生まれてきてね。」と話しかけるだけなのですが、仕事への集中力が途切れたこともあり、ついつい盗み聞きしてしまいました。

 

「子どもが悪さをしたときにどう接するか。」について、彼女たちイチオシの回答は、「悪いことをした子どもを怒るときは、まず子どもの言い分を聞いて、子どもがしたことがなぜ悪いかという理由を説明して、誰に迷惑をかけたのかを言って聞かせるのが良い。」ということでした。

大人でもそうですが、一方的に叱られるよりは、意見を聞いてもらった上で叱られる方が、納得しやすいところはあります。

理由を説明することで、子どもが自分のしたことの問題を頭で理解して、同じことを繰り返さずにすむきっかけにもなるでしょう。

自分のしたことの影響を考えさせることは、相手の気持ちを考えることにつながるので、共感性や社会性を育むことになると思います。

内心、「なるほど。確かに。」と思いながら聞いていました。

 

しかし、ふと考えると、彼女たちは私とそう年齢は変わらず、子どもはまだ1〜3歳です。

「そんな年齢の子どもに理由を説明して分かるの?」という疑問がわいてきました。

また、彼女たちの話は、いかに子どもの言い分をしっかり聞いてあげるか、どのように悪い理由を説明してあげるかがほとんどで、肝心の、悪いことは絶対にしてはダメという指導の部分が聞こえてこなかったことも気になりました。

「悪いことをした子どもを怒るときは、まず子どもの言い分を聞いて、子どもがしたことがなぜ悪いかという理由を説明して、誰に迷惑をかけたのかを言って聞かせるのが良い。」という姿勢は大切だと思いますが、肝心の指導が十分でないと意味がない気がしますし、ともすれば過保護や甘やかしにつながる危険もあると思います。

 

社会で「悪いこと」というのは、「他人に迷惑をかけること」です。

子どもだったら、他の子のおもちゃを取ったり、いじめたり、叩いたり、お菓子を万引きしたりすることです。

大人になると、窃盗、詐欺、暴力、ウソ、浮気などその態様は多様化しますが、「人に迷惑をかけること」であることに変わりはありません。

そして、「悪いこと」をすると罰を受けます。

子どもの場合は、ものを盗ったお店や叩いた友人への謝罪などですが、大人の場合は刑務所に入ったり、慰謝料を払ったり、自分の人生そのものに大きな影響を与えます。

それよりなにより、大人になってからの「悪いこと」は、相手にも社会にも多大な影響を与えてしまいます。

 

そう考えると、子どもが小さいころは、理由云々よりも、まずは「ダメなものはダメ」という、社会で生きていくための基礎の基礎を厳しく教えても良いのではないかと思います。

その上で、世の中のことを少しずつ分かってきて、理屈でものを考えられるようになってくれば、きちんと事情を聞いて、理由を説明して指導するようにしていけばいいのではないでしょうか。

 

同僚の話を盗み聞きしている身分で、一方的に偉そうなことを書いてしまいました。

途切れた仕事に対する集中力も回復してきたので、そろそろ仕事に戻ろうと思います。

 

枚方あき

にほんブログ村 マタニティーブログへ

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 分娩の兆しとはじまり

    分娩の兆しとはじまり

  2. 妻の妊娠が分かって2週間

    妻の妊娠が分かって2週間

  3. 気持ちをすっきりさせたい

    気分をすっきりさせたい

  4. 妊婦健診

    2度目の産婦人科の診察

  5. ただいま妊娠9週目

    ただいま妊娠9週目

  6. 初めて産婦人科で診察を受ける〜産婦人科の選び方〜

    産婦人科の選び方

コメント

    • モグラセンパイ
    • 2014年 7月 13日

    こんにちは。
    また遊びに来ました

    私は、子育ての話って、側で聞いてて驚く事とか、首を突っ込みたくなる事あります。

    でも、子育てしたことなかったから黙ってました。

    子育てって大変なんでしょうね、でも憧れてます。

  1. モグラセンパイさん、こんにちは。
    子育ての話、「首を突っ込みたいけど経験がないから黙っている。」というのは私も同じです。
    議論したいけど、経験がないのでなかなか口を出せません。
    自分の子どもが生まれたら、経験も踏まえて思う存分口を出そうと思っています

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top