閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

アサイージュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アサイージュース

アサイージュース

最近、妻が気に入って飲んでいるのがアサイージュースです。

 

アサイーは、アマゾン原産のヤシ科の植物です。

ポリフェノール、鉄分、カルシウム、食物繊維などが豊富に含まれる栄養価が非常に高い植物で、日本では健康食品として注目を浴びています。

スーパーではジュースやドロップをよく見かけますし、ネットではアサイーのサプリメントも出回っています。

最初観た時は、「朝に良いジュース」でアサイージュースかと思っていましたが、全然関係ありませんでした。

 

最近までその存在すら知らなかったのですが、妻が妊娠した後、身体に良い食品を探していて見つけました。

主に栄養価が高いことと、貧血になりがちな妻の鉄分補給を目的に買ってきたのですが、妻が気に入っているのはそこではありません。

口当たりの良さと飲みやすさです。

 

妻は、妊娠してから食べ物の好みががらりと変わりました。

甘い物が苦手になり、肉や魚を食べるとすぐに気持ち悪くなり、最近では台所の匂いが辛いと言っています。

一方で、酸っぱいものを好んで食べたり飲んだりするようになりました。

その中の一つがアサイージュースです。

私が飲むと結構酸っぱい感じがするのですが、妻にはちょうど良いらしく、口に入れても気持ち悪くならない貴重な飲み物になっています。

 

これまでは1本ずつスーパーで買っていたのですが、2日に1本くらいのペースでなくなるので、インターネットで1ダースまとめて購入しました。

スーパーでは1本350円くらいですが、インターネットでは6本1800円(1本300円)くらいと若干安く、まとめて買うと送料もかからないのでお得だと思います。

 

冒頭に載せた写真は、スジャータのストレートアサイージュースです。

スーパーなどでもパック飲料のコーナーで売っているので知っている人も多いと思います。

写真は大きめのパックですが、小さい飲みきりサイズも売られています。

インターネットでは、スジャータ以外にも色々な会社が販売しており、ストレートか割って飲むか、大きさなども様々です。

他のジュースと比べると若干割高ですが、妊娠中に普通に飲める貴重なジュースなので、いろいろな種類を試してみようと思っています。

 

ジュース以外だとドロップを試してみましたが、これは妻も私も微妙な感じでした。

ブルーベリーキャンディを少し酸っぱくしたような味で、あまり普段舐めたいと思いませんでした。

妻も、シブい顔をしてしばらく舐めた後、こっそりティッシュに包んで捨てていました。

早くも冷蔵庫の奥の方にしまってあります。

 

 

枚方あき

にほんブログ村 マタニティーブログへ

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 妊娠後の経過

    妊娠前期(1ヶ月~3ヶ月)~検査薬はいつ使う?つわりはしんどいの…

  2. 同期の女性が産休に入りました。

    同期入社の女性が産休に入りました。

  3. 私は赤ちゃん

    私は赤ちゃん

  4. 子どもができるということ

    子どもができるということ

  5. 妻の妊娠が分かって3週間、とザックジャパンの敗戦

    妻の妊娠が分かって3週間、とザックジャパンの敗戦

  6. とても気に入っています。そして

    とても気に入っています。そして

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top