閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

イライラしています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イライラしています

イライラしています。

妻ではなく、私がです。

今日はとにかくツいてない一日で、家に帰ってきてもイライラがおさまりません。

 

ここのところ朝は妻の調子が良くないので、朝起きると一人で朝食を食べて、顔を洗って、歯磨きをします。

それから、妻が前日に準備してくれている服に着替えるのですが、今日はスーツのズボンがありませんでした。

いや、正確に言うと準備されていたのですが、履けませんでした。

数年前に購入したスーツで、今よりも10キロくらい痩せていたときでもきつめだったので、今日は太ももが全く入りませんでした。

他に洗濯済みのズボンはなく、仕方なく週末に履いて汗だくになったズボンをもう一度履くことになってしまいました。

 

そして、駅まで歩いて電車に乗りましたが、すぐにアナウンスが流れました。

「電車の故障が原因で運行が遅延しています。」

仕方なく満員電車の中で待つこと10分、電車は発車しましたが、ここから格闘が始まりました。

遅延した分、いつもより人口密度が高く、しかも、一駅ごとに密度が増して行くので、必然的に熾烈な場所の取り合い合戦が勃発します。

私の主たる相手は、途中から乗ってきた中年の女性でした。

途中から乗ってきたにもかかわらず、人を押しのけかき分けて電車の中ほどまでやって来て、私の斜め前に立ちました。

そこまでは混んでいるので仕方ないことだと思っていました。

しかし、女性の方は私を押しのけたいらしく、つり革を持っている私の手に何度も頭突きをし出しました。

最初は偶然当たっただけかと思っていましたが、電車の揺れやカーブの際の身体の動きを巧妙に利用して、何度も何度も頭をぶつけて来るので、確信犯だとわかりました。

私がつり革を掴み続けていると、今度は髪をかき上げるふりをして、手で私の手をビシバシ叩き始めました。

この辺りから周囲の人も気づいて、女性の方を怪訝そうな顔で見出しましたが、女性は気にする様子もなく、私を責め続けていました。

そして、ついには足で私の足をヒールで蹴り出したので、「いい加減にしてください!」と叱りつけると、さすがに暴行をやめましたが、気持ち悪い目つきで睨みつけられ、舌打ちまでされました。

この時点で一日分の疲れがどっと来ていました。

 

しかし、仕事は相変わらず忙しく、一息つく暇もありませんでした。

先週のミスが発覚して上司から怒られ、一層疲れが溜まりました。

 

極めつけは、帰宅時。

会社から駅までは曇り空だったのですが、駅から出るとバラバラと大雨が降っていました。

確かに雨が降るとは聞いていましたが、滝のような雨が降るなんてちょっと想定外でした。

帰り道も川になっている箇所があり、文字どおりびしょ濡れになってなんとかマンションにたどり着き、玄関のベルを押しました。

しかし、応答がありません。

仕方なく鍵でドアを開けましたが、チェーンロックがかかっています。

ということは妻は家の中にいます。

でもドアが開きません。

風呂かトイレか、はたまた寝ているか、どれも良くあるパターンなので、根気強くベルを押し続けましたが妻は一向に出てきません。

電話をかけても出ず、ドアの外から呼んでも応答はありませんでした。

 

結局、妻が出てきたのは、玄関に着いてから約10分後でした。

妻は、「(私が帰宅する直前に)何度も呼び鈴がなり、それをやり過ごしたと思ったらすぐにまたベルがなったのでしばらく様子を見ていた。」と言いますが、納得できませんでした。

朝からの積もり積もったストレスもあり、家に入ってからしばらくはムスっとしていました。

 

それにしても、こんなについてない日もあるんだなとつくづく思いました。

明日はもう少しましな一日だと良いのですが、傾いた運気はなかなか戻らない気がするので、あまり期待はできません。

 

枚方あき

にほんブログ村 マタニティーブログへ
The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 「手伝って欲しい時はちゃんと言うから嫌がらずに手伝って。」

    「手伝って欲しい時はちゃんと言うから嫌がらずに手伝って。」

  2. 「奥さんを甘やかし過ぎない方が良いよ。」

    「奥さんを甘やかし過ぎない方が良いよ。」

  3. 夫婦水入らずの時間が必要なのは男性だけ?

    夫婦水入らずの時間が必要なのは男性だけ?

  4. 生まれてくる子どもは、多分、男の子

    生まれてくる子どもは、多分、男の子

  5. 妊娠中に気をつけたい感染症

    妊娠中に気をつけたい感染症(赤ちゃんへの影響)

  6. ブログ〜妊娠の基礎知識〜

    妊娠の初期症状

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top