閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

体の節々が痛い、寝付きが悪い、便秘になるetc…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
体の節々が痛い、寝付きが悪い、便秘になるetc…

体の節々が痛い、寝付きが悪い、便秘になるetc…

いよいよ妊娠10ヶ月に入りました。

振り返ってみると、妻が妊娠してからいろいろあり、長かったような気もしますが、一方で、あっという間という感じもしています。

出産予定日まではあと2週間ちょっと、赤ちゃんが元気に生まれてくれることを切に願っています。

さて、妻は、妊娠10ヶ月に入った後も体を動かしたいらしく、一人で買い物に出かけたり、日本語学校に出かけたりしていましたが、ここ数日は流石にしんどくなってきたようです。

まず、言いだしたのが「体の節々が痛い。」です。

腰痛、股関節痛

特にひどいのが、腰痛と股関節痛です。

少し前までは、時々痛くなってはマシになるということの繰り返しでしたが、最近は、寝ている時でも歩いている時でも常に痛いようです。

妊娠していなければ痛み止めやシップなどを使うのですが、妻も私も、妊娠中は下手に薬を使うとどこに影響が出るのかわからないという気持ちが強く、マッサージしたりストレッチをしたりしてなんとか乗り切っていました。

 

寝不足

それでも限界があり、最近は、痛みのせいで寝付きも悪くなってきました。

毎日、一緒に布団に入り、私の方は妻のマッサージを終えるとすぐ寝てしまいます。

しかし、深夜に何やらうめき声がするので目を覚ましてみると、妻が布団に座って腰や股関節を抑えています。

しばらくゆっくり体を伸ばしていると楽になるようですが、お腹が大きくなっているので一人で体を動かせず、辛そうにしています。

一晩に2,3回は起きるので、必然的に寝不足になってしまい、つわりの後から続けてくれていた朝食作りも難しくなってきたようです。

その分、日中に疲れて寝てしまうことがあるようで、生活リズムが乱れがちになっています。

 便秘

そして、もう一つ、しんどそうにしているのが、便秘です。

大きくなったお腹が腸を圧迫して蠕動活動をうんぬんというのは、知識として持っていたのですが、実際に目の当たりにすると本当に辛そうです。

身重の体を引きずるようにしてトイレにこもり、トイレで小一時間こもっている日もままあります。

つい先程も、浮かない顔をしてトイレから出てきました。

お腹をさすってみたり、ダノンビオを大量に買い込んできたりしていますが、なかなか効果がありません。

痛みと同じで薬はあまり使いたくないと思っているので、妻にとっては辛い日々が続いています。

私としては、産婦人科の医師から妊娠中に使用しても問題のない便秘薬を処方されているので、少しぐらい使っても良いんじゃないかと思っているのですが、妻は抵抗があるようです。

あと少しではありますが、少しでも妻の痛みや辛さが和らげばいいなと思っている今日このごろです。

 

枚方あき

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. ウォーリーを探せ

    ウォーリーを探せ

  2. 妊娠中の女性の変化と赤ちゃんの状態〜簡単なまとめ〜

    妊娠中の女性の変化と赤ちゃんの状態〜簡単なまとめ〜

  3. 「お米買ってきて」にイラッ

    「お米買ってきて」にイラッ

  4. 赤ちゃん用品選び

    赤ちゃん用品選び

  5. 妊婦健診

    2度目の産婦人科の診察

  6. 保険の話

    保険の話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top