閉じる
閉じる
閉じる
  1. 妊娠ブログは終わりにしたはずだったんですが・・・
  2. ブログの更新はこれで終わりです。
  3. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~後編~
  4. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~中編~
  5. 前期破水、陣痛促進剤の使用を経て、巨大児を出産するまでの過程~前編~
  6. 赤ちゃんが生まれました!!!
  7. 錠剤の陣痛誘発剤は効果なく、点滴型の陣痛促進剤の使用を始めました
  8. 陣痛誘発剤の使用を開始。でも目立った陣痛はなく、、、
  9. 陣痛が来る前に破水し、急遽入院が決まりました
  10. 出産間近、みんなの気持ち
閉じる

男の妊活

妊娠の基礎知識


妊娠の基礎知識

妊娠の知識は学ぶ機会が少ない

「子どもがほしい。」という人は多いと思いますが、妊娠についての正しい知識を持っている人はどのくらいいるでしょうか。

 

日本では、妊娠について、学校の保健の授業で学習します。

小学校、中学校と年齢に応じた保健教育を受けますが、国語や数学に比べると学習時間は圧倒的に短く、授業も教科書をなぞる程度ですし、1、2時間程度で終わってしまうところが多いのが実情です。

そして、高校に進学すれば再度保健の授業がありますが、やはり授業数は少なく、中学校を卒業して働き始めれば、その後は学習の機会がないまま大人になります。

いずれにしても学ぶ機会が少なく、知識が定着しないため、すぐに忘れてしまう人が多いのが問題だと言われています。

最近は、大人になってからでも、妊娠に関する講座やサークルに参加して学習することもできます。

しかし、そうした講座やサークルの多くは平日の日中に開催されていますし、主催者も参加者もほとんどが女性で、男性は参加しにくい雰囲気があります。

間違った意識や知識を持っている人が多い

また、妊娠は女性の問題で、自分には関係がないと考えている男性が少なくないのが現状です。

「イクメン」なんて言葉が登場し、男性の育児参加制度も不十分ながら整い、男性の子育てに関する意識は少しずつ変化してきていますが、どういうわけか、妊娠に関しては意識が低い状態が続いています。

女性でも、妊娠は自分の問題だと1人で抱え込んでしまう人がたくさんいます。

子づくりをしているのになかなか赤ちゃんができない場合に、その傾向が顕著です。

自分に赤ちゃんを産む能力がないのではないか、女性として一人前ではないのではないかと思い悩んでストレスを抱え込み、そのストレスが原因で不妊になることもあります。

たまたまタイミングが合わなかっただけかもしれませんし、不妊の原因の約半数は男性にあることも分かってきています。

そのため、男女で話し合い、セックスのタイミングを変えてみるとか、一緒に産婦人科を受診して相談することが大切なのですが、知識不足や互いの意識の違いから、男女で話し合うことすらままならないカップルが多いようです。

妊娠は、男女がそろって初めて成立するもの

妊娠は、男女がそろって初めて成立するものです。

妊娠生活を乗り切るのも、生まれてきた赤ちゃんを育てるのも男女2人のことが多いはずです。

そのため、男女が揃って妊娠についての正しい知識を持ち、妊娠についてよく話し合い、子づくりを始めるタイミングや妊娠生活の送り方などを考えて共有することが大切です。

妊娠に関する知識をきちんと持っていれば、 産婦人科を受診したときに医師の説明を理解できます。

仮に不妊症と診断された場合でも、原因がある相手を一方的に責めるのではなく、問題の所在や対応方法を医師から聞き、男女が協力して不妊治療に取り組む姿勢を保つことにつながります。

そして、妊娠した後の女性の心と身体の辛さやしんどさ、女性の心と身体の不調が赤ちゃんに与える影響などについて、男女が共に理解することで、女性は自身の身体をいたわり、おなかの赤ちゃん中心の生活を送る大切さを理解できますし、男性は、女性の辛さやしんどさを理解して、女性の希望に沿った協力がしやすくなります。

 

妊娠の基礎知識では、女性の身体のことから妊娠の仕組みまで、妊娠に関する基礎的な内容を説明しています。

ぜひ、男女揃って一緒に読み、妊娠について話し合ってみてください。

妊娠の年代別メリット&デメリット

妊娠の年代別メリット&デメリット

Contents1 女性の年齢と妊娠2 妊娠の年代別メリット&デメリット2.1 10代〜20代2.2 30代2.3 40代3 流産率4 いつ妊娠したいかを考えておく4.0.1 akihirakata4.0.2 最 […]
妊娠するまでの過程

妊娠するまでの過程

妊娠するには、大きく分けて4つの過程があります。 排卵(女性の卵巣から卵子が放出される段階) 射精(男性の生殖器から精子が放出され、女性の体内に入る段階) 受精(卵子が精子と合体する段階) 着床(受精した卵子(受精卵)が […]
妊娠する前にやっておきたいこと(検査編)

妊娠する前にやっておきたいこと(検査編)

妊娠して元気な子どもを授かるために、子どもを妊娠する前からやっておいた方がいいことって、意外とたくさんあります。 Contents1 精液検査2 産婦人科系の病気の検査3 風疹の検査4 性病の検査5 健康診断5.1 ak […]
妊娠する前にやっておきたいこと(生活編)

妊娠する前にやっておきたいこと(生活編)

Contents1 役割分担を決めておく2 保険に加入する3 基礎体温を測る習慣をつける4 身体を冷やさないようにする/冷え性対策をする5 下半身の負担を減らす6 生活リズムを整える7 ストレスフルな環境を変える8 食事 […]
子宮と卵子

子宮と卵子

子宮や卵子という名前を聞いたことはあると思いますが、それぞれどういう働きをしているか、詳しく知らない男性って多い気がします。 どちらも妊娠するために不可欠で、妊娠の仕組みを理解する上でも大切なものです。 Contents […]
妊娠に関して男性ができること

妊娠に関して男性ができること

パートナーの女性が妊娠した後に男性ができること、それは、妊娠した女性の心身のケアに努める意欲を示し、実行することに尽きます。 妊娠して心身の辛さやしんどさを実感できない男性にとって、女性をサポートすることは、積極的に妊娠 […]
妊娠に伴う女性の身体の変化

妊娠に伴う女性の身体の変化

妊娠してから出産するまで、女性の身体は大きく変化することになります。 妊娠期間特有の身体の不調や体質の変化など、知らないと戸惑うことがたくさんあるので、子づくりを始める前にきちんと把握しておくことが大切です。 妊娠してか […]
生理(月経)

生理(月経)

Contents1 生理(月経)とは2 生理の周期2.1 卵胞期2.2 排卵期2.3 黄体期2.4 生理(月経)2.4.1 akihirakata2.4.2 最新記事 by akihirakata (全て見る) 生理(月 […]
妊娠中の過ごし方

妊娠中の過ごし方

Contents1 気持ちを穏やかに保つ2 休養と睡眠3 運動4 正しい姿勢と動き4.1 立っているときのポイント4.2 座っているときのポイント4.3 起き上がるときのポイント4.4 階段を昇り降りするときのポイント4 […]
妊娠中に起こりやすい異常

妊娠中に起こりやすい異常

Contents1 妊娠高血圧症1.1 原因1.2 妊娠高血圧症になりやすい人1.3 症状1.3.1 高血圧1.3.2 浮腫1.3.3 蛋白尿1.4 影響1.5 予防方法2 貧血2.1 原因2.2 影響2.3 予防3 切 […]
ページ上部へ戻る
Top